ちびすけ子の巻

アクセスカウンタ

zoom RSS ツーオンのアマちゃん

<<   作成日時 : 2014/06/06 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開催日が6月の初旬(5月下旬も)へ変わって数年がたったヨネックスレディーストーナメント
出場選手の顔ぶれも大きく変わった

初めて観戦したのは2001年夏、当時は8月下旬の開催で1日観ると暑さでヘロヘロになったものだ
賞金額の問題と翌週くらいに開催されるメジャー大会の関係で出場選手は様々な事情の方々
思い出されるのは岡本綾子師匠、クラブに吸いついているようなアプローチに感動したり
憧れの生駒佳与子先生に超接近できて感無量したのを懐かしく思う

例年は、メンタルと技術の師匠であるS・M親分と共に観戦していたのだが
今年は新潟シティライド参加で6月8日はNG、その他の日はS・M親分のプレイ?予定が入っているので、
残念ながら今年は一緒に観戦できなくなった

大会前日の夜、S・M親分とのミーティングでチェックすべきポイントをしっかり叩き込まれチケットをもらった

当日朝7:00ジャスト、寺泊駐車場に到着
早々ダフ者がチケットを求めて話しかけてくる
7:20に会場到着、いい天気だ
7:30一斉ティーオフなのでブース付近を色々と物色し見星をつける

いつものティーグランドに腰を据え、朝食を食べながら選手を待つ
そしたらボランティアのティーキーパーの方が話しかけてきた
その方は品の良い老紳士で、丁寧な話し方と優しい眼差しが印象的だった
趣味と実益を兼ねてボランティアを申し込んだとおっしゃられ
昨今のゴルフ事情やゴルファー・ゴルフ場の在り方など意見を交わした
画像


しばらくすると続々選手がやってきた
目的をもってじっくり見ていると、待ち時間もさほど気にならないし
ゆったりとした時間の経過が心地いい、しかし陽射しが暑過ぎる(予報はくもりでは?)
パー5、2オンに成功したアマチュアの石井さん、若いっていいね〜
仮に乗せられる距離を持っていても狙わないけどね

13:00をまわると風が出てきて雲が厚くなり雨がポツポツとあたってきた
午前中は、かなりの暑さだったので雨が気持ちよく感じる

14:20全選手調査完了
ティーキーパーの紳士はすごくお疲れのようだったが、御礼の挨拶し観戦場所を後にした

18番グリーンには多くのギャラリーがいたが、雨の粒が大きくなるごとに
会場を後にする人が目立つようになっていった

般若さんのホールアウトを見届け、全選手の終了を待たず帰ることにした

今回は全選手のチェックポイントを完全に見ることがミッションだったので
それが出来て大変満足したし予想外の収穫も多々あった

早速、S・M親分に結果報告と重要情報を伝え帰路についたのであった

グリーンに帰ってくるのはいつの日か…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
ツーオンのアマちゃん ちびすけ子の巻/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる